読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんてことないはなし

日々の記録として

青天の霹靂

朝から晩までTwitterを開いてはニヤニヤしているSNS中毒の私ですが、ついにブログまで始めちゃいますよ。

始めるタイミングをいつにしようとずっと考えていたけれど、今こそその時かなと。

飽きっぽいのと日本語があまり得意ではないので、まぁ自分の記録用というか、後から見返したいこと、書き留めておきたいことがあった時に書けばいいかなと。

それで、なぜこのタイミングなのか。

これ書いてるのが3/23なんですけどね、昨日3/22に旦那の転勤が!ついに!!ついに決まりました!!!

イェーーーーーイ!!(喜び方が古い)

北海道の私達夫婦の両親も60代で健康状態も良いとは言えないので、そろそろ今いる関西から地元に帰って安心させてあげたいなーというのと、将来小さくても中古でもいいので家も欲しいし田舎でのんびりしながらコツコツ貯金しようと。

子供に恵まれたらお爺ちゃんお婆ちゃんも近くにいるからいつでも顔を見せてあげられる。仕事で帰りが遅い時は面倒も見てくれる。たまーに札幌に遊びに行けたらそれでいい。田舎は好きだ。

第一希望は釧路市。次に釧路町。いや、その周辺でも構わない。厚岸や標茶や阿寒や白糠…夫婦両方の実家がある釧路から通える範囲の道東へ転勤できるよう希望してたわけで。

もちろん次に転勤が決まれば、希望通りに道東に決まると思っていましたよ。何度も何度も希望が通りそうになっては消え、なっては消え、帰る帰る詐欺みたいなことを繰り返して。

そして、今から1ヶ月前ぐらいですね、休日にも関わらず旦那に職場から連絡が。

「希望地の範囲を広げてもいいか?」

旦那はそこで「まぁ、実家(釧路)から通える範囲であれば」と答えましたよね。そもそも介護がある(希望が通りやすいように盛った)という理由での転勤希望なので。

そうは言ったものの、釧路から通える範囲なわけだから、第三希望の厚岸や標茶か…もしかして別海とかありえる!!??いやいや別海は車でも2時間以上かかるでしょう〜。車通勤長時間になると冬はきついよね〜。

なんていう予測を立てながら、いや今回の転勤は確実にあるわ〜。ついに道東帰れるわ〜なんて。辞令1ヶ月前にして家の片付けも始めちゃいました。

アパートもね、ここがいいんじゃないかとか、決まったらすぐに連絡してここ抑えようよとか。

ほら、部屋が決まるまでは実家から通えばいいし、荷物も一旦実家に送ればいいよね〜。車も借りれるし〜なんて。実家に頼れる地元最高!!

そして、ついに辞令が下る昨日を迎えたのです。

私も報告を待ちました。パート先に出勤する直前2分前に旦那から電話が!よしきた!!この時間に電話が鳴るということは転勤確定!!いぇーい!!

「北海道に転勤決まった。江別になった。」

……

………は???

……………????????

えべつ!?えべつってあの江別!!!???

「いや俺も別海の間違いかと思って(←別しか合ってない)話が全然入ってこなかったけど、江別。何回も確認したけど江別だって。」

江別ってどこだっけ?えーと、江別???なんで江別!!??えべつってなに????だって通える距離って言ってたよね?は??えべつとは??????

えべつなにそれおいしいの?状態。

えーと、道民じゃないと距離感つかめないと思いますが、東京から通える範囲でってお願いして蓋開けたら新潟だったとか、大阪から通える範囲でってお願いして蓋開けたら島根、くらいの距離です。

仕事の直前だったけれど電話を切りすぐにグーグルマップで江別の場所を確認。なるほど札幌の横ね。有名なわけだわ。しかし意味わかんない江別とか。江別ってなに。えべつ…えべつ…状態のまま出勤したら、顔面蒼白だったらしく、どこか痛いの?とロキソニンを勧められる始末www

何年もずっと、次に北海道に帰ることがあれば確実に道東だと信じて疑わず、そのつもりでいた私にとっては青天の霹靂。

通勤できる範囲って言いませんでしたっけ?wwwww

「でも本当は札幌に住みたいんだよね〜。過ごしやすいから最高だよね〜無理だけど〜♪」なんて言ってたばっかりに。

そもそも学生の頃京都(現在京都府在住)に住みたいっていうのも軽率に言ってたわ。

あーあれだ、35歳までには北海道帰りたいとも言ったわ。今年の8月で私35歳です。

全て思い通りになってるびっくりー。(白目)

言葉にしたら叶えてくれるちょっと空気の読めない神様を味方につけたんだわ。それとも札幌の死んだじっちゃんが私を呼んでるのかな。

キスマイのコンサート札幌にきますように!!!!!!よし、叶う叶う!!!!←


ということで、「えべつ」がゲシュタルト崩壊したまま縁もゆかりもない地へ旅立つ準備を始めております。

もちろん昨日からまだ江別を受け入れられていません。っていうかなんで江別?(まだ言ってる)

さらに帰らなきゃ帰らなきゃと思っていたのは私達夫婦だけで、旦那の両親も私の両親もさほど帰ってきて欲しいなんて思っていなかったことが発覚。むしろ江別いいところだよ。永住でいいんじゃない?なんて言ってるし。

いやいや展開が激しすぎてついていけない。

もう疲れましたわ。
8年間、いつ帰れるんだろういつ帰れるんだろうって。帰らないと色々計画立てにくいとか本当に色々悩んだりして。考えてみたらずーーーっと気を張ってた気がする。

もういいかなって。
しばらく江別市民として生きていきますわ。
めげずに地元に異動願い?フッ…ないない。


でもね、調べてみたら江別良いところで。

札幌に出るにも電車で20分。働きにも出られるし、遊びにも行ける。自然もいっぱいで程よい田舎。都会の近い田舎って理想。

正に願ってもない理想の地に住むことができるんだから、ヨカッタヨカッタ。


Twitterのフォロワーさんには本当は関西を離れるまで言わないでおこうと思ったんですけどね。

しんみりしてしまうので(自分が)…。

でもさすがにお世話になった方も多いので、関西を離れるであろう4月の後半までゆっくりとネット上ではありますがご挨拶してまわろうかと思ってます。皆様に直接会ってご挨拶したいんですが、ちょっと急の引越しで難しそうなので。

よく考えたらヲタクの皆さんとは現場でまたちょくちょく会えると思うので、お別れではないですしね。


こんな私ですが、これからもよろしくお願いします。そして北海道の皆さん、遊んでくださいね。






広告を非表示にする